AKBグループおもしろニュース~SKE48多めのまとめ~

AKB48、SKE48、NMB48、HKT48のニュース、動画を紹介します。メンバーはSKE48メンバー、大森美優さん、松村香織さん、菅原茉椰さんなどが中心です。2chでのツイッター・755・Google+などの話題についてまとめます。

松井玲奈

1: (地震なし)@無断転載は禁止 2017/02/24(金) 19:54:42.94
松井玲奈@renampme
SKEのアルバム「革命の丘」発売中。ソロ曲の「枯葉のステーション」がtypeBに収録。シングル、カップリング、公演曲、何曲か参加しとります。卒業したのにありがとうございます。
やっと2枚目です。みんなおめでとう。( 最近疎遠の方も坂に転がった方もこの機会に今1度)🙇🏻🙇🏻🙇🏻
no title

【松井玲奈「SKEのアルバム発売中なので、最近疎遠の方も坂に転がった方もこの機会に今1度」⇒「転がった、と言うのは巧い表現」】の続きを読む


くさってる

1: (地震なし)@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/01/07(土) 23:13:41.69
sin@1/7,8幕張� @kurt_i1
今日劇中にあった出来事です。 序盤は普通に楽しんでましたが、途中突然後方近くから罵声が飛びました。 はっきり聞き取れなかったせいか、ケンカでもしてんのかなと思いました。
https://twitter.com/kurt_i1/status/816267094027182084

ところが今度は「ちゃちな芝居してんじゃねーぞ」とか聞こえたので、はっきりと野次だとわかりました。 誰に向けての野次なのかわかりませんでしたが、「お前が主役だ、お前が決めろ!」って聞こえたので、松井玲奈さんに向けての野次とはっきりわかりました。

結局、最後まで収まる事なく野次が続き、近くに居た俺は観劇に集中できませんでした。 たまたまその近くに同じ川栄ファンで知り合ってる人がいたので、どういう事なのか聞いてみました。

オッサンが騒ぎ出してからスタッフが止めにはいったものの、「暴力沙汰にするぞ」と脅されたらしく、その後もスタッフが数人がかりで説得したらしいのですが膠着状態が続き、結局退場させられなかったようです。

だったら、すぐにでもつまみ出せばいいものの、なんで出来なかったのか? きっと何かあるはずと思いました。 そのオッサンも、チケット買ってまでそんな行為をするのは、よほどの事があっての事だろうと思う。 何なのかはわからないけど。

そして、公演が終わってからロビーでそのオッサンが尚も騒いでました。 「お前ら松井玲奈のファンだろ!?」 「大声で文句言ったのは謝る!」 なんなんでしょうか。 そもそもこのオッサンは何者なんでしょうか。 グリックにたてつくなんて相当ですよ。

とにかく引っかかるところが多くてわからずじまいだったけど、まあせっかくの凱旋公演が台無しでした。 とはいえ、途中で劇が止まる事がなかったのが不幸中の幸いなくらい。

疑問点 ・何故スタッフ数人がかりでつまみ出さなかったのか。
・割と年配の男性だった事。
・どういう意図で暴力沙汰にするぞと言ったのか。
・グリックがどうのこうの言ってたのが聞こえたがなんの意図があってグリックの名前を出したのか。

ちなみに、基地外おっさんは終演後、外でスタッフの方に「俺の女になんてことをさせんだ」のたまってた事から、ガチ恋を拗らせた残念な人でした
※前スレ
【悲報】SKEファンが舞台で暴徒化!舞台史上最悪の事件を起こし松井玲奈の女優生命危機へ発展か!?
http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/akb/1483796753/
【悲報】SKEファンが舞台で暴徒化!舞台史上最悪の事件を起こし松井玲奈の女優生命危機へ発展か!? Part.2
http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/akb/1483797816/

【松井玲奈の舞台で客が暴言!⇒「舞台歴史の中で最悪の事件と演出家も言ってる」】の続きを読む

no title
1: 47の素敵な(愛知県)@無断転載は禁止 ©2ch.net (ワッチョイ 6d47-KVQa) 2016/12/17(土) 08:11:53.26 ID:Hv1bVFqB0
「アイドル時代、人間関係は大丈夫だったんです。みんな、仲よしでした。
ただ、応援してくれる人の数が、必ずしも歌うポジションや選抜の選考に反映されないことがあったので、
それは辛いなと思ったことはありました」

そう語るのは、’08年のデビュー以来、SKE48の創設メンバーとしてセンターも取り、
その後も本家AKB48にも選抜入りするなどトップアイドルとして活躍した松井玲奈(25)。
昨年の卒業公演を経て、現在は、舞台や映画を中心に活動する彼女が、アイドル時代の苦悩、卒業秘話を、本誌を通じて語った。

「23歳のとき、’14年の選抜総選挙で5位になったんですけど、次のシングルで15番手くらいまで落ちたんですね。
若いメンバーも推していきたいっていうことなんでしょうけど、ファンの人の持つ投票権は(CDの)特典として付いているものなので、
『オレたちは頑張ったのに』とがっかりさせちゃうのが申し訳なくてイヤでした。
それなら選挙にお金を使うんじゃなくて、1回でも多く私が出た舞台や映画を見ることに使ってもらいたいなと思って。
そういうこともあって、翌年は総選挙を辞退したんです」

20歳を超えたころから、卒業についてはずっと考えていたという松井。

「17歳くらいから第一線で活躍している女優さんもいますよね。
私はすでにその時期を過ぎていたので、そろそろ外に向かっていかないとダメだなと。
正直、焦りもありましたね。卒業を決めたとき、お母さんの『頑張ってね』のひと言で、自分の選択はこれでよかったと思えました。
お母さんは、私のすべてを全部受け止めてくれる存在です。
たとえば明らかに私のほうに原因があることで、すごく腹を立てていても、
お母さんは話を全部聞いてくれて道標となってくれるので、安心して何でも話せます。
いまでも、ほぼ毎日、連絡は取り合っていますね」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161217-00010000-jisin-ent

【松井玲奈「必ずしも歌うポジションや選抜の選考に反映されないことがあった」⇒「この人やっぱり頭いいな 」】の続きを読む

このページのトップヘ