ザ・ファブル17

ザ・ファブル225話「8点の男…。」のネタバレ・感想・予想






 ▼ザ・ファブルのストーリーは以下のとおり。

ヨウコは山岡が二朗の居場所を知っていると考え、

ユーカリに二朗の居場所を探るよう頼む。

「それで恨みっこナシよ-----」

山岡とアザミ。

アザミは山岡を中国へ逃がすと提案する。

山岡「アキラが10点なら俺はいいとこ8点だ---…」

「だがそれは問題じゃねえ」

「戦ってみてぇんだよ これ以上--衰えがくる前に---」

アザミが自分の点数を聞くと、山岡はそれぞれの点数を言う。

佐藤明⇒10点

山岡⇒8点

アザミ⇒8点

ユーカリ⇒5点

ヨウコ⇒5点

アザミは「あんたと俺--ユーカリを足せば21点になる」

と言い3人で帰り討ちにしようと提案。

山岡「俺の考えたシナリオとは違ってるな~」

ユーカり「シナリオってのは良いほうに変えていくモンだろぉ~」

そして「ヨウコに二朗の情報をやれ」と提案する。

山岡はヨウコに頼まれた事を見抜いた。

さらに「バンの中にヨウコを匿ったろ~」

「ホテルでお前を殺っちまおうか悩んだよ---」

と話す。

ユーカリは両親を殺されているヨウコに花を持たせてやってもいいのでは?

と説得する。

「誰かの記憶に残りたいなら--誠意の重さも考えたほうがいい」

山岡「言うじゃねーかユーカリ」


ヨウコの携帯に着信・

「これって」

「たぶん二朗のGPSのパスワード---」

「二朗を捕まえるわよ!」

◆“サトウアキラ”と呼ばれし男に全てを託して、“サトウヨウコ”と名付けられた女が、自分の道を走るのです!

◆次号、男・海老原、決死の勇ッ!!<第226話/お膳立ての男…。>をお楽しみにッ!!!